オープンデータビジネス6 Placr、オープンデータアクセス用API開発

2012年11月10日 in Special


Placrは、世界最大規模のメディア・コングロマリットであるPeason PLCに対して、 Eyewitness Travel GuidesのコンテンツにアクセスするためのAPIを開発したことで有名な企業です。PlacrはPeasonのAPI開発などを通じて培ったスキルや経験を生かし、公共交通機関のデータにアクセスするAPIを開発し販売しています。

PlacrのTransport APIは、公共交通機関に関する情報にアクセスするためのAPIをDaaS(Data as a Service)型で提供しているものです。Transport APIには、時刻表、運行ルート、現在の運行状況、実績履歴などが含まれています。

PlacrのTransport APIの一例
出典:https://developer.transportapi.com/documentation/london-underground-information

上記はPlacrのTransport APIの一例であり、利用者が現在いる位置から最も近い地下鉄の場所を求めるためのAPIです。Placrは、こうしたTranport APIを開発し、DaaS型で利用者に提供することによって、公共交通機関に関するオープンデータへのアクセスをより容易にしています。

UK Travel Options
出典:http://itunes.apple.com/au/app/uk-traveloptions/id411880287?mt=8

PlacrのTransport APIを活用したアプリケーションとしては、例えばロンドンの地下鉄とドックランズ・ライト・レイルウェイ(DLR)の運行情報をリアルタイムに提供するUK Travel Optionsや、利用者がどのバスに乗れば良いのか、またそのバスは何時バス停に到着するのかを教えてくれるBusmapperなどがあります。

左図のUK Travel Optionsの例では、現在地に最も近い地下鉄の駅を探す際に、PlacrのTranport APIが利用されています。

 

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Tomihiko Azuma

Written by

Chief Fellow, Institute for International Socio-Economic Studies (株式会社国際社会経済研究所 主幹研究員)