千葉市から始まった、オープンデータによる地方自治の未来

2013年3月19日 in Special, 未分類


3月18日夕方、千葉市役所別館にて「ビッグデータ、オープンデータで変わる自治体行政」千葉市職員研修ワークショップの第2回があり、取材してきました。
千葉市では、2/23のOpendata dayでもOKFJが協力してイベントを開催しました。

IMG_0232

直前の告知に関わらず千葉市のほぼ全部局からの参加者が集まった、みなさん真剣です!

1回目と2回目の間に1週間時間を置き、宿題も出して望んだ今回。
参加者は1回目は約70人、今回2回目は、千葉市のほぼずべての部局12局、2区から、45人が参加。直前の告知にも関わらず部署を問わず若い職員からベテラン、局長まで、とても幅広く参加者が集まりました。

IMG_0248

講師は全編OKFJ代表/GLOCOMの庄司昌彦が担当。真剣な市職員を前に一言一言に熱が入ります!

講師はOKFJ代表/国際大学GLOCOMの庄司昌彦が担当しました。
1回目は講演でオープンデータの意義や国内外事例の紹介をし、今回2回目は千葉市のデータを使ってどのようなことができるかについてのアイディアソンです。

IMG_0275

局長・部長級のベテランと若い職員が部署の違いも越え一緒に熱心な議論がつづく

宿題で参加者が考えてきた千葉市のオープンデータの活用法をシートに記入していきます。
そしてまずはグループ内でアイデアを発表しあいます、とても活発な意見交換になりました。市民からの問い合わせに効果的・効率的に応える工夫や、部局横断の情報提供、市民との協働による課題解決など。みなさん現場の職員さんだけに、現場のいまの課題に基づいたものがたくさんでてきました。

IMG_0288

アイデア発表は6人、それぞれにユニークな視点です

次にワールドカフェ形式を使って、さらに多様なアイデアを共有し合います。
最後に代表して6人の職員さんがアイデアを発表します。

発表されたアイデアをご紹介、職員さんならでは(?)のアイデアができてきました。

「投票に行かないとお金無駄にしちゃうよ?」
一票にかかる費用を可視化、公開する。

「市民お助けマンクラブ」
市に持ち込まれた問題の内、市民でできる、治せることは市民に有償で直してもらう。地域でがんばっている団体にお任せすると好循環にもなる。

「オリンピックを目指す学校選び」
種目別に各学校の部活動の活動情報などを可視化し、比較しやすくする

「楽しい夏休み」
親子が楽しめる、子どもが楽しめる夏休みの過ごし方の場所やイベント情報を一箇所にまとめる

「課ごとのお仕事一覧表の公開」
どの課がどのような仕事をやっているかは庁内でも共有されきっていなくて、市民からの問い合わせへの効果的な対応ができていない。市民もこれが分かれば問い合わせもしやすくなる。

「スマホで選べる居酒屋アプリ」
いま空いている席と、その席のまわりの客層まで知ることができるアプリ。

アイデアソンの後、最後に、fix my streetを市政運営に取り入れた場合、どのような課題がありそうかを議論しました。
fix my streetは2/23のOpendata Day関連でも千葉市でワークショップが行われました。fix my streetは、市民が地域の問題点を知らせ、行政と市民が一緒に解決していくwebアプリツールです。

IMG_0298

fix my streetについて説明する千葉市総務局の片桐情報統括部長

実際に稼動したとき、行政はどのように対応していくか、市民がどこまで課題に対応するか、行政と市民の役割の線引きについてや、市民による対応を継続するにはどうしたらよいかなどが話しあわれました。

3時間ほどの研修でしたが、みなさん真剣で、あっという間に過ぎた印象でした。
取材の感想として、オープンデータ活用を考えると、自然とそもそもの行政のあり方や、行政と市民との関係を考えることになるのだなあという印象を強く持ちました。

今回はアイデア出しだけでしたが、今後は実際に開発まで含めた継続も期待できそうです。
地方自治での取り組みが、はじまっています。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Yoshihiro Fujimura

Written by

Policy Analyst OKFJ 事務局長 主に地方自治体などでのオープンデータ、オープンガバメントの動きをレポートします。