データポータルの1つのお手本、data.police.uk

2013年7月4日 in News, 未分類


イギリスでオープンデータを推進している組織、Open Data Institute(ODI)が推奨するベストプラクティスと基本原則に従った、お手本のようなデータポータルdata.police.ukが立ち上がりました。その名が示す通り、このデータポータルはイギリスの犯罪や警察に関するデータを公開しています。

以下では特徴的な機能をいくつかご紹介します。いずれの機能も単に「データを公開する」というだけにとどまるのではなく、「データを使ってもらう」という利用者視点からデザインされているのがよくわかります。シンプルですが、使いやすい、優れたデータポータルの一例です。

 

カスタマイズ

データを日付で絞ったり、管轄の警察を選んでダウンロードすることができます。

 

大量ダウンロード

2013年5月の全データ740MBを一度にダウンロードすることができます。

 

更新履歴

更新履歴を2013年1月までさかのぼってみることができます。

 

APIに関する優れたドキュメント

データの出所、品質保証、匿名化、問い合わせする際の連絡方法などに関する情報が提供されています

 

参考: Crime and Policing Open Data Portal in UK

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Tomihiko Azuma

Written by

Chief Fellow, Institute for International Socio-Economic Studies (株式会社国際社会経済研究所 主幹研究員)