You are browsing the archive for 2013 10月.

okfj

by okfj

台風のため延期したオープンデータトークシリーズ第6回 「世界のオープンデータ最新事情」を11/11(月)に開催します

2013年10月30日 in Events, News


 
当初、10/15に予定しており、台風のため延期していた”オープンデータトークシリーズ第6回 「世界のオープンデータ最新事情」”を、11/11(月) 19:00〜に開催することが決定しました。

前回お申し込み頂いた方も、お手数ですが再度お申し込みをお願いいたします。

イベント概要・詳細


◯詳細
オープン・データ、オープン・ナレッジに関する世界最大のイベント 2013 Open Knowledge Conference (OKCon) が9月16日〜18日、ジュネーブで開催されました。トークシリーズ(6)は、OKCon参加報告を中心に、併せて、日本政府及び米国におけるオープンデータの取組みの最新状況報告を聞き、世界の流れを踏まえて、日本ではどういう取り組みを進めていくべきか議論します。

◯タイムライン
19:00 開会
19:00-19:30 OKF Conf. レポート 渡辺智暁(GLOCOM/OKFJ)
19:30-20:00 日本政府の最新の動き 鈴木一広(内閣官房IT総合戦略室参事官)
20:00-20:20 米国の最新事情 高木聡一郎(GLOCOM/OKFJ)
20:20-21:15 日本の置かれている状況をどう評価するか? これから、OKFJの果たすべき役割は?
・モデレーター:庄司昌彦(GLOCOM/OKFJ)、パネリスト:高木聡一郎(GLOCOM/OKFJ)、渡辺智暁(GLOCOM/OKFJ)(50音順)
・MC担当:川島 宏一(OKFJ/公共イノベーション)
21:15 閉会
■日時 2013年11月11日(月)19:00~21:15
■場所 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター    
(東京都港区六本木6-15-21ハークス六本木ビル2F)
地図:http://www.glocom.ac.jp/access/

■参加費:無料

■主催 国際大学GLOCOM社会イノベーションラボ 、オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン

オープンデータトークシリーズ第6回 「世界のオープンデータ最新事情」

英Open Data Institute、世界に13拠点を展開

2013年10月30日 in News

英国でオープンデータの普及、特にスタートアップ育成を支援しているOpen Data Institute(ODI)が、世界に13拠点を設置したと発表しました。米国とカナダには国レベルの拠点が置かれ、全国的にODIの活動を展開していきます。ODIの拠点は以下の通り3つのレベルに分類されています。

  • 国レベル:米国、カナダ
  • 市・地方レベル:ドバイ(UAE)、シカゴ(米)、ノースカロライナ(米)、パリ(仏)、トレント(伊)、ブライトン(英)、マンチェスター(英)、リーズ(英)
  • コミュニティ:モスクワ(露)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)、ヨーテボリ(スウェーデン)

先日、米国のデータポータルベンダーのSocrataがODIのメンバーに加わるなど、英米の間での協働体制作りは急ピッチで進んでいます。ちなみにG8でODIの拠点が1つもないのはドイツと日本です。

 

参考

Open Data Institute creates 13 ‘Nodes’ around the world

米の省エネ情報サービスOpower、東京電力と提携し日本へ進出

2013年10月28日 in News

2013年10月28日の日経新聞によると、米国のエネルギー情報サービス会社Opowerが東京電力と提携し、日本市場へ進出することが明らかとなりました

Opowerは以前から2013年末までの日本進出を狙っており、スマートメーター設置を急ぐ東京電力はOpowerの省エネアドバイスサービスを付加価値とし、顧客の囲い込みを狙っています。

米国ではOpowerは、米エネルギー情報局や米国勢調査局が公開しているデータを使用し、顧客を細かくセグメントに分け、同一セグメントに属する顧客を省エネ達成度によって首位から最下位までランキング付けし、順位を上げるための具体的な省エネ対策をアドバイスしています。

今回、Opowerは東電と提携しましたが、日本ではどのような公的データを使って省エネアドバイスを行うのかは明らかにされていません。東電がスマートメーターなどで収集したデータを使ってどんなサービスを行うのか、日本のどんな公的データと組み合わせるのか、今後の発表に注目したいと思います。

 

参考:

公的機関がデータを公開しない理由

2013年10月23日 in Special

Sunlight Foundationが公的機関がデータを公開しない理由について、現場の声を集めたブログを連載しました。記事はPart 1からPart 10まであり、米国のオープンデータ推進者が連邦政府や地方政府などの担当者からデータを公開しない理由について直接聞いた生の声を集めたものです。以下にその概要を示します。

 

無関心
  • 誰も気にしていない
  • コミュニティからの支援が得られない(市民ハッカーがいない)
混乱
  • 明確な事例がない
  • データを何のために使うのかわからない
  • どんなデータが必要とされるのかがわからない
  • データを公開する前に、どんな便益があるか明確にしてほしい
  • 今のシステムで十分だ
  • 人々を混乱させるだけだ
困難
  • とにかく複雑で難しい
  • 大量のバックログを抱えている
  • ついていけない、時間がない、変化が早すぎる
  • データの量が膨大である
  • 自分の時間の大部分が取られてしまう
費用
  • 予算がない
スタッフ問題
  • それは私の仕事ではない
  • 私の上司や政治家はデータ公開を望んでいない
  • やり方を知っている人がいない
合法性
  • データや記録を公開する法的な権限を持っていない
  • このデータを公開すれば、市民は私たちを訴える
  • 私たちはデータに対する権利を持っていない
  • 私たちがデータの所有者なのかどうなのかわからない
  • データは販売するべきである。もし売りたくなったらどうすればよいのか?すでに売っている
  • 機密データではないが、公開することでよいPRになるとは思えない
  • 私たちの弁護士は特別なライセンスを付与するべきだと言っている
  • このデータを集めるのに、膨大な時間・人・資源を投入した
  • なぜデータを必要としているのかを知りたいので、直接窓口に来てほしい
  • 誰かがパッケージングし直して売り払ってしまうのではないか
  • データをだれが利用して、何を行ったのかをコントロールしたい
  • 連邦政府や他の政府機関がすでにデータをもっているので、そちらから入手して欲しい
正確さ
  • データを一括して公開すると、だれかがそれを変更してしまう
  • データを公開したりすると、私たちがハックされる
  • データを公開すると、やり方によっては人々が誤解する危険がある
  • 市民が混乱する、データの品質がそもそも高くない
プライバシー
  • プライバシー保護の懸念があり、データを公開できない
もう既に公開している
  • 窓口やプロバイダーを通じてすでに公開している
  • 情報公開制度があるではないか
  • すでに十分にデータは公開している
  • APIを提供しているではないか
  • データポータルが必要なら、同じようなものはすでにある
その他
  • データが優秀な技術者集団や高等教育を受けたコミュニティに利用されると、デジタルデバイド問題がさらに深刻化する
  • 今、それは優先事項ではない
  • それについてはペンディング状態だ、似たようなプロジェクトもすでに始まっている
  • データを失くしてしまい、持っていない

出典: Reasons to Not Release Data, Part 1-Part 10, Sunlight Foundation

 

一番コメントの多かったのは合法性についてです。この問題をクリアすることがオープンデータを推進する上で、一つの突破口になる可能性が高いと思われます。しかし、データを公開しない理由は実に多岐に渡っています。問題ごとに、法律が必要なもの、ツールが利用できるもの、啓発が有効なもの、イベントが役立つものなど、対応策もさまざま考えられます。

オープンデータ推進に近道はありません。抽象的な議論を繰り返しても解決にはなりません。Sunlight Foundationが収集してくれた現場の懸念事項に対して、一つひとつ具体的な解決策を提示し、実施し、小さな実績を積み上げていく必要があるのではないでしょうか。そのためには、日本でオープンデータを推進している団体が協力し、分担し、現場の懸念をしらみ潰しに潰していくことが必要だと思います。

オープンデータ先進国の英国でも、公的機関の職員の実に78%が政府のオープンデータ計画やそれがもたらす便益について理解していません。現場レベルまで浸透させるのが、いかに大変かを示していると思います。日本は英国や米国が辿った試行錯誤を再び繰り返すのではなく、ベストプラクティスを賢く活用することで、賢く素早くキャッチアップできる可能性があります。日本ならではの独創性を発揮するのは、キャッチアップした後でも遅くはありません。

 

トゥールーズなど20組織がOpen Data Franceを結成、オープンデータの広域活用を目指す

2013年10月10日 in News

フランスでオープンデータの広域活用を目的とした組織、Open Data France(ODF)が立ち上がりました

ODFにはトゥールーズ、ボルドー、レンヌ、ナント、パリ市、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏などの自治体だけでなく、各種アーバン・コミュニティなども参加しており、その数は20にも上ります。

各参加組織がオープンデータを一層推進できるようお互いに支援していくとともに、ある自治体のデータを使って開発したスマホアプリを他の自治体でも利用できるようにすることで、自治体をまたがるオープンデータの広域活用推進を目指します。

自治体単独でのサービス提供に関しては、隣接する自治体との境界近辺に住んでいる市民に対して生活圏に合ったサービスが提供できないなどの問題が以前から指摘されており、自治体のオープンデータ広域展開へのニーズは非常に強いものがあります。

本来は政府が主導するべき活動とも言えますが、あのEtalabも準会員として参加していますので、政府とも整合性をとって推進していくものと思われます。

 

参考:

  • Toulouse: les villes adeptes de l’open data s’organisent en association(Agence France Presse ECOFI, 10 October 2013)
  • Open Data France

 

多国籍バイオ化学の巨大企業モンサント、Total Weather InsuranceのThe Climate Corporationを買収

2013年10月3日 in News

TechCrunch Japanによれば、多国籍バイオ化学の巨大企業モンサントがThe Climate Corporationを11億ドルで買収したとのことです。The Climate Corporationと言えば、オープンデータを活用した農家向け収入保障保険Total Weather Insuranceで有名な企業で、オープンデータの活用事例としては最も引用されている事例の1つです。

モンサントは当面、The Climate Corporationの独立した企業として運営していきますが、長期的にはFirm-Level Optimizerなどのコア技術をモンサントの巨大ビジネスの中に生かしていく模様です。詳しくは参考記事をご覧ください。

メディア関係ある知人が、The Climate Corporationに取材を申し込んでいるが、なかなか対応してもらえないと言っていましたが、このビッグな発表が控えていたからかもしれません。

 

参考:

OKFJニューズレター 2013/10月号(Vol.3)

2013年10月2日 in Featured, News

October on Bare Hill Pond / liz west / CC BY 2.0

October on Bare Hill Pond / liz west / CC BY 2.0

オープンデータ/オープンガバメントに関わる動きをひと月分まとめてお知らせします。

————————————————————–
【オープンデータ公開】
————————————————————–
(注:一部に必ずしもオープンデータといえないものが含まれている場合がありますが、公開の意思を尊重して掲載しています)

◆9/2 越前市50音別ごみ分別表データ(越前市)
◆9/9 高齢者の介護・福祉施設データ(越前市)
◆9/9 居宅介護支援事業所一覧(越前市)
◆9/19 越前市町別ごみ収集日データ(越前市)
http://www.city.echizen.lg.jp/office/010/010/open-data-echizen.html

◆9/5 災害時避難所、AED設置場所のデータ公開 室蘭市、HP上で「ソフト開発期待」(どうしんウェブ)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/489890.html
— 9/6 室蘭市の防災情報など公共データを順次HPで公開(室蘭民報)
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/09/06/20130906m_02.html

◆9/11 たけふ駅前中華そば オープンデータ(たけふ駅前中華そば)
http://chuka-soba.jimdo.com/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF/

◆9/19 防火水槽(横手市)
http://www.city.yokote.lg.jp/joho/page000018.html
◆9/19消火栓(横手市)
http://www.city.yokote.lg.jp/joho/page000017.html

————————————————————–
【アプリ・サービス開発・提供】
————————————————————–

◆9/6 日本スーパーマップ株式会社 全国避難施設12万か所をGISクラウド上で一般公開(SOON)
http://www.shimotsuke.co.jp/prwire/2013/09/06/201309014252

◆9/8 流山市WebアプリコンテストWeb APIに関する情報提供ページ(eコミ流山)

◆9/9 5374 ゴミナシ.jp「いつ、どのゴミが収集されているのか?」(Code for Kanazawa)
http://codeforkanazawa.org/mission_5374.html

◆9/13 オープンデータ越前!ゴミ分別方法を教えてくれるアプリ完成(越前市)
http://www.city.echizen.lg.jp/office/010/010/open-data-echizen.html

◆9/15 ビッグデータ活用 保有データのオープンデータ化を実現(FUJITSU)
http://jp.fujitsu.com/group/fst/downloads/services/s-bigdata/s-bigdata08.pdf

◆9/19 アジアビジネスマップ電子版「アパレル」 – Asia Business Map(オープンデータ情報ポータル)
http://opendata.nikkei.co.jp/article/201309asiabiz/?n_cid=ASIABIZ001

————————————————————–
【技術解説】
————————————————————–

◆8/31 データビジュアライゼーション・ツール20選(lab.sugimototatsuo.com)
http://lab.sugimototatsuo.com/2013/08/top-20-data-visualisation-tools/

◆9/3 眠っていたデータを目覚めさせよう! 今注目のオープンデータ活用法(ホームページ制作スタイル)
http://www.hp-stylelink.com/news/2013/09/20130903.html

◆9/13 知らなきゃ損! Excel / Calc の最強機能「ピボットテーブル」で楽々データ集計(Developer’s BlogD)
http://blog.fenrir-inc.com/jp/2013/09/excel_calc_pivot_table.html

◆9/16 国土数値情報を使ってGoogleMapにメッシュをかけてみた(social bohemian 31 Lab.)
http://socialbohemian31.com/wordpress/?p=308

◆9/21 流山市のオープンデータをWeb APIとして公開してみた(田口の研究ブログ)
http://risk.ecom-plat.jp/?module=blog&eid=16859&blk_id=10422

◆9/27 行政のオープンデータの可視化その2[家計調査 家計収支編 二人以上の世帯時系列編](DataMKのブログ)
http://ameblo.jp/datamk/entry-11622495020.html

————————————————————–
【ニュース・解説・ブログなど】
————————————————————–

◆9/1 オープンデータで社会人インターンシップ受入れ(鯖江市)
http://www.city.sabae.fukui.jp/pageview.html?id=13893
— 9/6 データシティ鯖江にインターン研修!(オープンデータ・カフェ)
http://opendatacafe.blogspot.jp/2013/09/blog-post_6.html

◆9/2 情報処理推進機構、「米国オープンデータの動向調査」報告書を公開(カレントアウェアネス・ポータル)
http://current.ndl.go.jp/node/24295
— 9/2 IPA、米オープンデータの動向調査報告書 – 公共機関保有情報の二次利用目的(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/02/026/
— 9/2 米国オープンデータの動向調査(IPA報告書)(情報管理Web)
http://johokanri.jp/stiupdates/policy/2013/09/008919.html

◆9/2 新たなIT戦略と経済産業省の取組み~世界最先端IT国家創造宣言・世界最高水準IT利活用社会の実現~(新社会システム総合研究所)
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_13270.html

◆9/2 パーソナルデータに関する検討会(第1回)山本大臣挨拶(政府インターネットテレビ)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg8394.html
— 9/3 「パーソナルデータに関する検討会」が開催、個人情報保護法見直しも視野に年内整備ル(ソフトバンク ビジネス+IT)
http://www.sbbit.jp/article/cont1/26823

◆9/2 マレーシア政府、2014年予算作成にクラウドソーシングを活用(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/02/malaysia-government-crowdsourcing-2014budget/

◆9/3 オープンデータ社会(97)オープンデータのビジネスモデル(オープンデータを活用したコンシューマ向けのサービスモデル)(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/post-a01c.html

◆9/3 二次利用促すオープンデータ 県が専用サイト開設(静岡新聞)
http://www.at-s.com/news/detail/775159448.html

◆9/3 関東若手市議会議員の会研修会(飯島てるあき)
http://blog.iijimateruaki.com/?eid=443

◆9/3 設立主旨(日本語Markdownユーザー会)
http://markdown.jp/mission/

◆9/4 「オープンデータ」は宝の山 主要4陣営を3本勝負で徹底比較(ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NC/20130829/501046/

◆9/4 なぜ、今、ブログで「オープンデータ」を100回近くもとりあげているのか?(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/100-66fe.html

◆9/4 米国のIT最新動向について(ニューメディア開発協会)
http://www.nmda.or.jp/nmda/h25lecture.html

◆9/4 ロハニメーター、新イラン大統領の公約はいかに?(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/04/iran-president-rouhani-meter/

◆9/5 ランチ・ミーティング内容要旨(千葉市)
http://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/kocho/lunchi250905.html

◆9/6 オープンデータ社会(98)オープンデータのビジネスモデル(オープンデータ活用のための安全性・信頼性向上)(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/post-bb97.html

◆9/6 コーポレートディレクションのPPPチーム、”CDI PPP Management of business Technology Review “の第2回を発刊。(コンサル業界ニュース)
http://www.consulnews.jp/2013/09/06/cdi_ppp_2nd_release/

◆9/8 オープンデータ政策の経緯と、新たな政府IT戦略の下での今後の展望(平本健二)

◆9/8 オープンデータ(エシカライブ山本淳滋のエントロピーを下げる視点)
http://ethicalive.jp/jy_columns/?p=643

◆9/9 「オープンデータ」への取り組みについて(Yahoo! JAPAN政策企画オフィシャルブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/yjpublicpolicy/37780165.html

◆9/9 ハッカソンはCSVを考える上でも興味深いイベント(CSV社長ブログ)
http://www.casleyconsulting.co.jp/blog-ceo/2013/09/

◆9/10 欧州製薬団体連合会、臨床試験データ公開案に反対意見を表明(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/10/efpis-against-ema-draft-policy-on-trial-data/

◆9/10 オープンデータを使ったシステムの構築手法を示す「情報流通連携基盤外部仕様書」に関する意見募集(オープンデータ流通推進コンソーシアム)
http://www.opendata.gr.jp/cfc/

◆9/10 市役所業務アイデアソン、オープンデータで協働が熱い!(福野泰介の一日一創)
http://fukuno.jig.jp/409

◆9/10 技術と発想でメディアの可能性開く 「メディアソン」初開催(オープンデータ情報ポータル)
http://opendata.nikkei.co.jp/article/20130909217244441/

◆9/10 市民でより良い政府をつくる、シビックテクノロジー(東京大学政策ビジョン研究センター)
http://pari.u-tokyo.ac.jp/column/column94.html

◆9/10 ひらかれた政府(WIRED)
http://wired.jp/magazine/?id=9
— 9/10 ヴィヴェク・クンドラ:アメリカ合衆国・初代CIOに学ぶ本当の「オープンガヴァメント」(Wired)
http://wired.jp/2013/09/10/vivek-kundra/

◆9/11 WireColumn: オープンデータを活用した米国のマーケティング事例(Exchange Wire)
http://www.exchangewire.jp/2013/09/11/wirecolumn-arai-maeda-1/

◆9/11 オープンデータカフェ@大垣 vol.2を開催しました(オープンデータ・カフェ)
http://opendatacafe.blogspot.jp/2013/09/vol2.html

◆9/11 カナダ研究図書館協会、政府のオープンガバメントの推進に期待するコメントを公表(カレントアウェアネス・ポータル)
http://current.ndl.go.jp/node/24357

◆9/11自社データ公開「アイデア求ム」 消費者目線のアプリ続々 新ビジネス創出にも一役(日経MJ Web Marketing)
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO59514570Q3A910C1H1EA00/

◆9/11 LODチャレンジのご紹介(Linked Open Dataチャレンジ実行委員会)

◆9/12 オープンデータビジネスモデル Business Model Generationによる分析(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/12/open-data-business-model-bmg/

◆9/12 行政のオープンデータの可視化[家計調査 家計収支編 二人以上の世帯時系列編](DataMKのブログ)
http://ameblo.jp/datamk/entry-11611682839.html

◆9/12 新総合計画策定にビッグデータ活用 浜松市方針(静岡新聞SBS)
https://www.at-s.com/news/detail/775162139.html

◆9/13 オープンデータビジネスモデル(1) Opower、エネルギー事業者の顧客対応業務をアンバンドル(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/13/open-data-business-model-opower/

◆9/13 データジャーナリズムで常識を覆す(BLOGOS)
http://blogos.com/article/69958/

◆9/13 日立コンサルティングがオープンデータの推進に関する調査研究を経済産業省から受託(日立)
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2013/09/0913.html
— 9/13 経済産業省、オープンデータの調査研究を日立コンサルに委託(ZDNet Japan)
http://japan.zdnet.com/cio/analysis/35037215/
— 9/17 日立コンサル、オープンデータの推進に関する調査研究を経済産業省から受託(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/17/032/
— 9/18 日立コンサルなど、経産省から「オープンデータ」推進の研究受託(朝日新聞DIGITAL)
http://www.asahi.com/tech_science/nikkanko/NKK201309190009.html

◆9/13 鯖江オープンデータインターン報告会(西本恵一のホームページ)
http://www.komei.or.jp/km/kei/2013/09/13/%E9%AF%96%E6%B1%9F%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%A0%B1%E5%91%8A%E4%BC%9A/

◆9/13 代表質問:答弁概要(前向きにマエミキ!)
http://maemiki.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=140

◆9/13福岡女子大学と関電システムソリューションズが「地方自治体における政策実現に向けたIT活用」に関する共同研究を開始。(福岡女子大学)
http://www.fwu.ac.jp/newslist/detail.php?topic_id=494

◆9/15 Local Change!『オープンデータ・オープンガバメント』で地域の魅力を100倍伝える(ysdyt.net)
http://ysdyt.net/?p=590

◆9/16 一般質問(浅井守雄活動ブログ)
http://asa-mori.blogzine.jp/blog/2013/09/post_280e.html

◆9/17 オープンデータビジネスモデル(2) Total Weather Insurance、「個客」ごとに独自の保険商品をデザイン(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/17/open-data-business-model-twi/

◆9/17 鯖江のおいしいをオープンデータと食べ歩き「サバエバルマップ」(福野泰介の一日一創)
http://fukuno.jig.jp/opendata

◆9/17 ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州(ISIT)
https://www.isit.or.jp/wg8/

◆9/17 G空間情報活用の好事例(HH News & Reports)
http://www.hummingheads.co.jp/reports/seminar/s0135.html

◆9/18 「ハッカローソン」に学ぶ、オープンデータの成功術(IPpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20130913/504687/

◆9/18 オープンデータ社会(100)オープンデータの進展に伴う社会的影響(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/post-fd53.html

◆9/18 オープンデータビジネスの動向(DataMKのブログ)
http://ameblo.jp/datamk/entry-11616100913.html

◆9/18 ニューヨークのデジタル都市計画に見る、東京のまちづくりの未来(HUFF POST)
http://www.huffingtonpost.jp/shintaro-eguchi/post_5659_b_3945023.html

◆9/18 横浜市会平成25年第3回定例会本会議において、一般質問を行いました(Fujisaki Kotaro Official Website)
http://www.fujisakikotaro.jp/blog/activity/entry1835.html

◆9/19 アクセンチュア 慶應義塾大学SFC研究所、「データビジネス創造・ラボ」を創設(共同通信PRワイヤー)
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201309194749/
— 9/19 SFCが「データビジネス創造・ラボ」を創設(@IT)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1309/19/news141.html

◆9/19 創ろう楽しい高齢化社会! 第6回鯖江市地域活性化プランコンテストレビュー チームいくら(福野泰介の一日一創)
http://fukuno.jig.jp/418

◆9/19 オープンな姿勢の人々から生まれる鯖江のオープンデータ(finder)
http://fin.der.jp/2013/09/opendata-sabae/

◆9/21 Linked Open Dataの基礎と これからの情報活用(和中幹雄)
http://sssslide.com/www.slideshare.net/kamuratetsuro/linked-open-data-26682791

◆9/22 オープン・データの技術としてのLinked Data(武田英明)

◆9/22 Biz+ サンデー ▽公共データに商機あり ▽トヨタ「技能戦略」(NHK BS1)
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20130922-11-06866
— 9/24 NHK Biz+ サンデーで鯖江市が紹介されました。(『さばえ.jp』百さんのブログです)
http://ameblo.jp/hyakuo/entry-11620824326.html

◆9/22 オープンデータを進め、市民生活の困ったことを解決する(かもしれない)活動(結worksg)
http://yui-works.jp/archives/247

◆9/23 「ちばレポ」に対する市民の反応はいかに(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/23/chibarepo2/

◆9/24 スイス連邦公文書館、スイスのオープンデータポータルを公開(カレントアウェアネス・ポータル)
http://current.ndl.go.jp/node/24425

◆9/24 オープンデータ社会(101)公共各分野におけるオープンデータ、ビッグデータ活用(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/post-1858.html

◆9/24 オープンデータビジネスモデル(4) BillGuard、警告から紛争解決へビジネスモデルを最適化(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/24/open-data-business-model-billguard/

◆9/24 オープンデータ・カフェ@岩手 Vol.2 「R言語でできること」(Ryo.Nitami)
https://speakerdeck.com/bird_nitryn/opundetakahue-at-yan-shou-vol-dot-2-ryan-yu-dedekirukoto

◆9/24 地域情報化:地域における情報分野で自治体が担うべき役割は何か(5)(Hiro KAWAGUCHI laboratory)
http://www.kawaguchi.com/works/?p=654

◆9/24 第1回情報共有基盤推進委員会を開催します(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/2013/09/20130924001/20130924001.pdf

◆9/25 公共データのオープン化は低コストでの住民サービスを実現する(ビジネスモデルとBPMを考える)
http://pathfinderscojp.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

◆9/25 NTTデータ オープンイノベーションフォーラム「豊洲の港から」の設立について(NTT Data)
http://www.nttdata.com/jp/ja/news/information/2013/2013092501.html
— 9/25 NTTデータがオープンイノベーション推進、大手ユーザーとベンチャーの協業で新ビジネス創出(ITpro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130924/506548/

◆9/25 気象・地図データとオープンデータを防災に活かそう!「Earth Communication Award 2013」東京・大阪・宮城・石巻追っかけレポート!(CodeIQ Blog)
http://codeiq.hatenablog.com/entry/2013/09/25/174232

◆9/25 一般質問通告一覧(相模原市)
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/021/939/2013_ippan_09.pdf

◆9/26 オープンデータ社会(103)鉄道分野におけるオープンデータ化の動き(『ビジネス2.0』の視点)
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2013/09/post-f27a.html

◆9/26 防災分野におけるオープンデータの動向(NTT Data)
http://e-public.nttdata.co.jp/topics_detail5/contents_type=6&id=965

◆9/26 オープンデータの一覧サイト(Yahoo!知恵袋)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10114040960

◆9/26 第11回:最近よく聞く「クリエイティブ・コモンズ」。使うとどんなことができるの?(RandoM)
http://rdm.ne.jp/column/rights/25790

◆9/27 Open DATA METIがリニューアルしました。(openlabs.go.jp)
http://www.openlabs.go.jp/home/news/opendatametigarinyuarushimashita%E3%80%82

◆9/28 行政開けば 社会変わる(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/popress/work/CK2013092802000177.html

◆9/30 地域の問題を市民とテクノロジーで解決していく。Code for Kanazawaが開発した「5374.jp」アプリでゴミ収集を瞬時に理解(The Huffington Post)
http://www.huffingtonpost.jp/machinokoto/code-for-kanazawa5374jp_b_4015018.html

◆9/30 オープンデータ活用ビジネス、地域で実践 富士通システムズ・イーストの米田剛氏(オープンデータ情報ポータル)
http://opendata.nikkei.co.jp/article/201309304074558564/

————————————————————–
【イベント】
————————————————————–

◆9/3 D3勉強会#0(atnd)
http://atnd.org/events/42411

◆9/9 滝沢やすこゾロ目の会勉強会「オープンデータが江戸川区を変える!」
https://www.facebook.com/events/660302154004388/

◆9/11 オープンデータトークシリーズ第5回 「政治、選挙、議会とオープンデータ」(OKFJ)
http://peatix.com/event/18972
— 9/11 オープンデータトークシリーズ第5回 「政治、選挙、議会とオープンデータ」(政治山)
http://seijiyama.jp/calendar/20130904-0425.html
— 9/15 「議会質問におけるオープンデータ」資料を公開します(OKFJ)
http://okfn.jp/2013/09/15/gikai/
— 9/16 データ武装議員とは?(オープンガバメント研究会)
http://open-gov.blogspot.jp/2013/09/blog-post.html

◆9/12 Innovation Nippon シンポジウム・シリーズ 第1回オープンデータのイノベーション・ポテンシャル(GLOCOM)
http://www.glocom.ac.jp/2013/09/innovation_nippon_1.html
— 9/17 オープンデータ促進で日本を良い国に/でも課題は多い(BLOGOS)
http://blogos.com/article/70122/
— 9/17 オープンデータ促進で日本を良い国に/でも課題は多い (風観羽 情報空間を羽のように舞い本質を観る)
http://d.hatena.ne.jp/ta26/20130917
— 20130912 OpenData(YouTube)

◆9/14 オープンデータハッカソン北海道(OSC2013Hokkaido)
http://peatix.com/event/18673
http://www.ospn.jp/osc2013-do/modules/eguide/event.php?eid=58

◆9/14 オープンデータの最近の動向(羽鳥健太郎)

◆9/14 WHERE DOES MY MONEY GO? ー 自分たちの手で税金の行き先を知ろう!(OSC2013Hokkaido)
https://www.ospn.jp/osc2013-do/modules/eguide/event.php?eid=66

◆9/14 CITOプレイベント in 千葉市 #2
http://atnd.org/events/42532

◆9/14 第4回LODチャレンジデー:LODサロン 「つながるLODチャレンジデー」を考えるアイデアソン(LODチャレンジ実行委員会)
http://peatix.com/event/18976

◆9/16- 18 OKCon – Open Knowledge Conference(Open Knowledge Foundation ※ジュネーブで開催)
http://okcon.org/

◆9/21 「災害に強い地域づくり」のための共同研究(流山市)
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/35/015670.html

◆9/21 Linked Open Dataの基礎とこれからの情報活用(情報組織化研究グループ月例研究会)
http://josoken.digick.jp/meeting/news.html
http://www.jsik.jp/?kansai20130913

◆9/21-23 アプリ開発者の交流による開発イベント 「オープンデータ・ハッカソン」を開催します -GIFU・スマートフォンプロジェクト-(岐阜県)
http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei-unei/kocho-koho/event-calendar/gyoji/joho-sangyo/opendata-hackathon.html
— 9/21-23 第1回岐阜オープンデータハッカソン/オープンデータ・カフェ(CCL)
https://www.facebook.com/events/444982518955915/

◆9/25 第6回 GISコミュニティフォーラム in 北海道(esriジャパン)
http://www.esrij.com/events/details/gcf2013-hokkaido/

◆9/26 第1回オープンデータカフェ@会津(CCL)
https://www.facebook.com/events/195196467327260/
http://opendatacafe.blogspot.jp/2013/09/vol1.html

◆9/28 LODチャレンジ2013 キックオフシンポジウム(LOD Challenge2013)
http://peatix.com/event/18888/
http://lod.sfc.keio.ac.jp/blog/?p=1564
— 9/18 LODチャレンジ2013 キックオフシンポジウム~つないで広げるオープンデータ~(武蔵野美術大学)
http://www.musabi.ac.jp/topics/mau_people/faculty/20130918_koho2_9644.html
— 9/28 Linked Open Data Challenge 2013 Kickoff LT(込山 悠介)
http://sssslide.com/www.slideshare.net/YusukeKOMIYAMA1/linked-open-data-challenge-2013-kickoff-lt
— 9/28 オープンデータを活用するためには(NHK NEWSWeb)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130928/k10014887531000.html
— 9/28 オープンデータ経済学の提唱(豊田 哲郎)

◆9/28 政策シンポジウム「千葉から始まるネット市民革命~ネット選挙運動とガバメント2.0」
http://seisaku-sympo.blogspot.jp/
— 第2回政策シンポジウム千葉から始まるネット市民革命-ネット選挙運動とガバメント2.0-
http://www.k-tajima.net/index.php/symposium2013
— 9/28 【130928】「千葉から始まるネット市民革命 -ネット選挙運動とガバメント2.0-」 #政策シンポ(togetter)
http://togetter.com/li/569833

◆「女性の視点×オープンデータ で、アイデアの種を育てよう!」(横浜市)
9/28(土)フューチャーセッション
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/happyou/h25/20130828124726.html
— 9/18 横浜市のオープンデータを活用する「フューチャーセッション」-女性対象に(ヨコハマ経済新聞)
http://www.hamakei.com/headline/8216/
— 9/28 YODSが9月28日、女性対象のフューチャーセッション/参加者募集(横浜オープンデータソリューション発展委員会)
http://yokohamaopendata.jp/?p=138
— 9/28 女性の起業をお手伝い。「横浜オープンデータソリューション発展委員会」のイベントです!(Ha Ma Wo)
http://www.imagine-web.info/beauty/yods/
— 9/28 オープンデータで起業するためのヒント(小林巌生)

◆9/30 情報銀行コンソーシアムシンポジウム(情報銀行コンソーシアム)
http://www.information-bank.net/program130930.html

————————————————————–
【今後のイベント】
————————————————————–

◆8/19-10/18 流山市WEBアプリコンテスト(流山市)
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/10763/018001.html

◆10/1 第14回XBRL Japanシンポジウム(東証)
http://www.tse.or.jp/news/07/130913_b.html

◆10/2 Open Data for Future ─開発者の立場からオープンデータを考える会議─(三菱総研)
http://www.mri.co.jp/NEWS/seminar/other/2013/2048762_2288.html

◆10/2 オープンデータ・カフェ 大垣「市民の情報力を生かしたオープンデータの活用可能性-地域課題を市民の情報力で解決する」を開催します。(mobilecore)
http://mobilecore.net/announce/1002opendata/

◆10/3 第6回公開シンポジウム&ワークショップ 「来て見て触って地域データ ―応募要領・データリスト・指定課題を公表します!アーバンデータチャレンジ東京 2013 3rdステージ―」(東大CSIS)
http://i.csis.u-tokyo.ac.jp/news/20131003/

◆10/3 オープンイノベーションとITの融合が拓く新ビジネス創出セミナー 2013(オープンイノベーション推進ポータル)
http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/openinnovation_it.html

◆10/4 GISコミュニティフォーラム in 中部(esriジャパン)
http://www.esrij.com/events/details/gcf2013-chubu/

◆10/4 ユビキタスサービスとオープンデータ(日本学術会議 公開シンポジウム)
http://www.sakamura-lab.org/?p=297

◆10/4 地域情報化支援セミナー・情報社会の進展にともなうこれからの住民サービスのあり方(兵庫県)
http://web.pref.hyogo.lg.jp/sr10/event/hnmsk25seminar6.html

◆10/5 地域情報化支援セミナー・情報社会の進展にともなうこれからの住民サービスのあり方(兵庫ニューメディア推進協議会)
https://www.hnmpc.gr.jp/topics-689.php

◆10/5-6 【スポーツの秋! 芸術の秋! データの秋!!】第一回チキチキ秋のデータサイエンスアイデアソン&ハッカソン(ATND)
http://atnd.org/event/E0019571

◆10/8 第7回LinkedData勉強会(LinkedData.jp)
http://linkeddata.jp/2013/09/27/lodjp-7/

◆10/10 経営戦略l立案セミナー 経営判断もデータサイエンスの時代へ(日本ラッド)
http://www.nippon-rad.co.jp/seminar/20131010/index.aspx

◆10/10 Big-Data時代のSmart Mobility(スマートモビリティアジア2013@福岡)
http://eventregist.com/e/sma_10_10

◆「女性の視点×オープンデータ で、アイデアの種を育てよう!」(横浜市)
10/13(日)アイデアソン: アイデアを膨らませ収斂させるワークショップ。データ活用の方向性が見えてきます。
10月中旬~11月下旬 ブラッシュアップセッション:プロのサポートを受け、データ活用のプランをブラッシュアップ
12/7(土)横浜ウーマンビジネスフェスタ2013で、公開プレゼンテーション&表彰!!  
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/happyou/h25/20130828124726.html

◆10/16 第9回 GISコミュニティフォーラム in 関西(esriジャパン)
http://www.esrij.com/events/details/gcf2013-kansai/

◆10/17 社会基盤としてのオープンデータ ~ みんなで作ろう、使おう、オープンデータ ~(国立情報学研究所)
http://www.nii.ac.jp/event/shimin/

◆10/18 医療分野から見るオープンデータ戦略とビッグデータ(BioOpt Japan)
http://www.optojapan.jp/bio/conference.html?mail=0904

◆10/18 ISSスクエア水平ワークショップ『マイナンバーとオープンデータ』開催案内(Harumichi Yuasa’s Blog)
http://blog.goo.ne.jp/yuasah1970/e/066b8edddfc2741504f353c123f62dbb

◆10/19 第1回Linked Open Dataハッカソン関西 in 大阪(LODチャレンジ実行委員会)
http://peatix.com/event/19899

◆10/19 All about Open Data ~僕らは開発者とつながりたい~(OKFJ)
http://peatix.com/event/20689

◆10/20 OSC .Government ~オープンソースと政府・自治体~(OSC2013Tokyo/Fall)
http://www.ospn.jp/osc2013-fall/modules/article/article.php?articleid=4

◆10/29 第9回 GISコミュニティフォーラム in 九州(esriジャパン)
http://www.esrij.com/events/details/gcf2013-kyusyu/

◆10/29-31 figshareとオープンデータ(第15回図書館総合展)
http://2013.libraryfair.jp/node/1545
— 10/30 学術情報サービスとオープンデータ - 世界の潮流について・実践に必要なこと(第15回図書館総合展)
http://www.nii.ac.jp/content/event/libraryfair/2013.html
— 10/30 【告知用】OpenGLAM JAPAN設立記念フォーラム-文化機関が拓く、文化機関を拓くオープンデータの世界(OpenGLAM JAPAN)
http://www.wherevent.com/detail/OpenGLAM-JAPAN-%E3%80%90%E5%91%8A%E7%9F%A5%E7%94%A8%E3%80%91OpenGLAM-JAPAN%E8%A8%AD%E7%AB%8B%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0%EF%BC%8D%E6%96%87%E5%8C%96%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%81%8C%E6%8B%93%E3%81%8F%E3%80%81%E6%96%87%E5%8C%96%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%82%92%E6%8B%93%E3%81%8F%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C

◆10/31 オープンガヴァメント 未来の政府を考える(Wired Conference 2013)
http://wired.jp/conference2013/

◆11/8 パーソナルデータ保護を考える(KOF2013)
https://k-of.jp/2013/keynote.html#

◆11/9 地場産業としてのオープンデータの可能性(KOF2013)
https://k-of.jp/2013/keynote.html#

◆11/10 ビッグデータオープンデータ活用推進協議会 公開シンポジウム(千葉市)
http://www.city.chiba.jp/somu/joho/kaikaku/symposium.html
— 9/20 千葉市でビッグデータ活用探る公開シンポジウム開催(産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130920/chb13092022420012-n1.htm

◆11/13 自治体が拓くオープンデータ活用戦略(地方自治情報化推進フェア2013)
https://www.lasdec.or.jp/evnt/2013/benpure02.html
— 11/14 自治体を取り巻くデータ活用ソリューション ~「ビッグデータ」「オープンデータ」「マイナンバー」への挑戦~(ベンダープレゼンテーション)
https://lasdec2013.smktg.jp/public/seminar/view/22

◆11/15 「電子行政セミナー2013 in Hiroshima」を開催(総務省)
http://www.soumu.go.jp/soutsu/chugoku/hodo_2013/01sotsu08_01000124.html

◆11/20 「UMTP10周年特別企画 Modeling Forum 2013」 ―オープンデータ時代のモデリング―(UMTP)
http://www.umtp-japan.org/modules/activity2/index.php?id=207

◆11/23 「災害に強い地域づくり」のための第4回ワークショップ(eコミ流山)
http://ecom-plat.jp/nagareyama/

ルビーよりRuby、真珠よりPearl好きなら、Ladies Who Codeがおすすめ

2013年10月1日 in News

何よりもコードを書くことが好きで好きでたまらない、という女性が集まるLadies Who Code。カップケーキを頬張りながら、ギークな話題を熱く交わし、クールなものを創りだす女性だけの集まりです。

 

 

コードを書けなくてもギークな話題が好きという女性なら参加できます。染色体が何かに関わらず、自分を女性と思っている方もOKです。

If you call yourself a woman, we do too. We don’t care what’s in your genes OR your jeans.
(http://www.meetup.com/Ladies-Who-Code/)

どうしても男性として協力したい方はLadies Who Code宛てにお問い合わせください。現在は、ニューヨーク、ロンドン、マンチェスター、ワシントンD.C.、バーミンガムで活動中で、月に1回程度ミートアップを開催しています。東京でもLadies Who Codeが誕生すると良いですね。