OKFJニューズレター 2014/5月号(Vol.10)

2014年5月3日 in News


オープンデータ/オープンガバメントに関わる動きをひと月分まとめてお知らせします。

————————————————————–
【オープンデータ公開】
————————————————————–
(注:一部に必ずしもオープンデータといえないものが含まれている場合がありますが、公開の意思を尊重して掲載しています)

◆4/1 相模原市オープンデータライブラリー(相模原市)

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/opendata/index.html

◆4/11 さいたま市オープンデータポータル(試行版)(さいたま市)

http://www.city.saitama.jp/006/007/004/003/p035574.html

◆4/21 和光市のオープンデータへの取組(和光市)

http://www.city.wako.lg.jp/home/shisei/_5745/_13903.html

◆4/22 室蘭市の「オープンデータ」、全国初の航空写真も【室蘭】(HOKKAIDO NEWS LINK)

http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=19443

◆4/30 九都県市提案による避難所データの公開(川崎市)

http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/51-7-1-0-0-0-0-0-0-0.html

————————————————————–
【アプリ・サービス開発・提供】
————————————————————–

◆4/2 AWS紹介&AWSとオープンデータの事例紹介(堀内康弘)

◆4/2 流山オープンデータマップ(iTunes)

https://itunes.apple.com/jp/app/liu-shanopundetamappu/id827418912

◆4/8 DataTank 4.0(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/08/the-datatank-4-0/

◆4/13 大阪市のオープンデータと位置情報から近郊の施設を検索。(AppBrain)

http://www.appbrain.com/app/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%8B%E3%82%89%E8%BF%91%E9%83%8A%E3%81%AE%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%82%92%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%80%82/jp.osaka.appppy.sample.osakacity

◆4/14 福岡市 オープンデータ ビューを公開しました。(福岡市)

http://aiharmony.com/opendata-view/fukuoka-opendata-view/

◆4/14 八重山ハザードマップ(CODE for OKINAWA)

http://code4okinawa.org/opendata/

◆4/15 「統計データ身近に感じて」総務省と統計センターがアプリ公開(オープンデータ情報ポータル)

http://opendata.nikkei.co.jp/article/201404152652411286/

— 4/15 総務省、統計を身近に感じられるAndroidスマートフォン向け情報提供アプリ「アプリDe統計」(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/and_M/interest/bcnnews/Cbcn2014041512.html

— 4/16 総務省が政府統計データ提供するアンドロイドアプリ(日本経済新聞)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK15033_V10C14A4000000/

◆4/16 日本オラクル、政府・公共機関向けクラウドの構築支援(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/tech_science/nikkanko/Cnikkanko20140416018.html

◆4/23 Crowdcrafting:市民科学のコントロールに市民を入れる

http://okfn.jp/2014/04/23/crowdcrafting-putting-citizens-in-control-of-citizen-science/

————————————————————–
【技術解説】
————————————————————–

◆4/3 3Dコロプレスマップ(塗り分け地図)が簡単に作成できる「GeoCanvas」(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/web/3465

◆4/9 データビジュアライゼーションを用いた実験的な不動産サイト(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/web/3473

◆4/11 静岡市の真ん中でふじのくにオープンデータカタログをiOSからたたく(eしずおかブログ)

http://iaseteam.eshizuoka.jp/e1275493.html

◆4/16 群馬県の地域別転入転出数(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/d3-js/3482

◆4/18 【D3.js】隣接する区画を表示する(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/d3-js/3489

◆4/21 Google Map上に平成26年高崎市の公示地価(GeoJSONデータ)を表示する(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/map/3496

◆4/23 【D3.js】隣接区の数で地図に色塗りをしてみました。(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/d3-js/3498

◆4/26 D3.jsでサクッとFizzBuzzを可視化する(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/d3-js/3501

◆4/26 様々なテストに使えそうなオープンデータまとめサイトを教えてもらいました(歩いたら休め)

http://kiito.hatenablog.com/entry/2014/04/26/182650

◆4/30 コロプレス図(塗り分け地図)を作成する際に適したカラーセットを取得できる「ColorBrewer」(GUNMA GIS GEEK)

http://shimz.me/blog/web/3509

————————————————————–
【ニュース・解説・ブログなど】
————————————————————–

◆4/1 第6回電子行政オープンデータ実務者会議 議事次第(首相官邸)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/densi/dai6/gijisidai.html

◆4/1 大規模な災害の経験を次に生かすために――政府機関内での公共データ活用における課題(DIAMOND IT&ビジネス)

http://diamond.jp/articles/-/50852

◆4/1 「監視」から「介入へ」?21世紀の新しい政治行政との関わり方(独立メディア塾)

http://mediajuku.com/?p=1063

◆4/1 行政事業レビューHPについて(内閣官房)

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/gyoukaku/pdf/HPnomikata.pdf

◆4/1 オープンデータのビジネス的価値ばかりが重要ではない(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/01/open-datas-business-value-isnt-that-important/

◆4/3 統計・医療分野を中心とした最新事例と研究成果を発表する「第33回 SASユーザー総会 2014」を開催(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRAP7244.html

◆4/3 どうなる?日本政府のオープンデータ、カタログサイトを休止(インタネットコム)

http://internetcom.jp/busnews/20140403/6.html

◆4/3 オープンデータ関係のサイトが年度をまたぐと止まったり消えたりしている件。(Ikki Ohmukai)

https://medium.com/p/eb7b555dd413

◆4/3 天候のオープン化、パート1(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/03/opening-the-weather-part-1/

◆4/4 Thingiverse.govの誕生か?(Make:)

http://makezine.jp/blog/2014/04/toward-thingiverse-gov.html

◆4/4 天候のオープン化、パート2(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/04/opening-the-weather-part-2/

◆4/5 政府のオープンデータカタログサイト、正式版開設に向け試行版が休止(ZDNet)

http://japan.zdnet.com/cio/analysis/35046126/

◆4/5 インターナショナルオープンデータデイ開催報告(LOCAL)

http://www.local.or.jp/2014/04/2950.html

◆4/5 千円札は拾うな(ぐんじとしのり 思うがまま~新徒然草)

http://togu.seesaa.net/article/393798705.html

◆4/5 「フリー、リブレそしてオープンな用語集」の紹介(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/05/introducing-a-free-libre-and-open-glossary/

◆4/6 神戸に「オープンデータ・ラボ」開設-「シビックテック」の拠点目指す(神戸経済新聞)

http://kobe.keizai.biz/headline/1693/

◆4/6 中央区のオープンデータ化について。(青木かの 月島日記)

http://ameblo.jp/kano-aoki/entry-11814907751.html

◆4/6 バス停位置情報をオープンデータで公開している所をまとめてみました(八戸の歩き方ブログ)

http://8nohe.info/blog/archives/2014/04/post_495.html

◆4/6 コーディング・ダ・ヴィンチ ? ドイツのOpen GLAM チャレンジ(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/06/coding-da-vinci-open-glam-challenge-in-germany/

◆4/7 オープンガバメント・データへの障壁を理解する(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/07/understanding-barriers-to-open-government-data/

◆4/7 “データジャーナリスト”紹介ページを朝日新聞社が開設~話題のサイトやコンテンツ制作裏話も(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT20148048.html

◆4/7 二つの国際会議に出席して(加藤 丈夫)

http://www.archives.go.jp/about/publication/archives/pdf/acv_52_p01.pdf

◆4/8 地域の課題解決のコミュニティづくりに向けて:神戸にオープンデータを活用する民間拠点「オープンデータ・ラボ」が開設(マチノコト)

http://www.machinokoto.net/opendata-lab/

◆4/9 NASAやJAXAのオープンデータで開発しちゃうISAC Tokyo 2014“シブすぎ”レポート(アイデアソン後編)(CodeIQ)

https://codeiq.jp/magazine/2014/04/8545/

◆4/9 C4K 勉強会#1 in 明石&松江 開催レポート(午前の部)(Code for Kosen)

http://codeforkosen.org/blog/2014-04-09/study-meeting-no1-1/

◆4/9 炭素排出の透明性はグローバルなオープンデータの議題の中心にあるべき(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/09/carbon-emissions-transparency-should-be-at-the-heart-of-the-global-open-data-agenda/

◆4/10 政府オープンデータをもっと利用者フレンドリーに:OKFJの懸念と日本政府へのお願い(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/10/anxiety-and-request-for-government/

◆4/10 オープンデータ:政府サイトが突然の休止 研究者ら批判(毎日新聞)

http://mainichi.jp/feature/news/20140410mog00m040006000c.html

◆4/10 政府のカタログサイト、閉鎖 予算手続き間に合わず(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/articles/ASG4B5X32G4BUEHF00N.html

◆4/10 地方自治体のオープンデータ特集の反応(togetter)

http://togetter.com/li/653569

◆4/10 佐賀県武雄市「武雄市地域安心・安全情報提供業務事業」をコンソーシアムで受託(日本ユニシス)

http://www.unisys.co.jp/news/nr_140410_saveaid.html

◆4/10 米国で進行する等身大の行政改革 ―スマートガバメントとは何か―(上山信一@”見えないもの”を見よう)

http://www.actiblog.com/ueyama/317881

◆4/10 21世紀科学の厳格さとオープン性(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/10/rigour-and-openness-in-21st-century-science/

◆4/11 政府データポータルの代替サイト datago.jp 開設に関しての私どもの考え(Linked Open Data initiative)

http://linkedopendata.jp/?p=517

◆4/11 オープンな契約のための原則(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/11/principles-for-open-contracting/

◆4/12 日本政府のオープンデータのやる気のなさは異常(HuffPost)

http://www.huffingtonpost.jp/kiyoshi-kurihara/post_7343_b_5137480.html

◆4/12 タックス・ヘイブンに取り組むためのオープンデータとは?(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/12/what-data-needs-to-be-opened-up-to-tackle-tax-havens/

◆4/13 新シリーズ発表「キュレーターの選択」(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/13/announcing-a-new-series-curators-choice/

◆4/14 「リスクマネジメントができていない」 、オープンデータサイト休止で政府CIO補佐官(ITpro)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140414/550471/

◆4/14 IT関連企業による「Cos-DEC(クラウド型オープンDB協議会)」を設立(朝日新聞DIGITAL)

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT20148664.html

◆4/14 関西情報センター、オープンデータ活用など3テーマで重点事業(J-Net21)

http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20140414-06.html

◆4/14 オープン・リサーチ・データに関するEC協議(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/14/ec-consultation-on-open-research-data/

◆4/15 技術委員会 平成25年度 第3回委員会(オープンデータ流通推進コンソーシアム)

https://www.opendata.gr.jp/committee/technical/documents.php

◆4/15 オープンデータとクリエイティブコモンズ(川崎市議会議員 小田りえ子 活動報告ブログ)

http://blog.livedoor.jp/odarieko/archives/38302064.html

◆4/15 International Open Data Day 2014 in Osaka -第3回Linked Open
Dataハッカソン関西- 2014.2.22(OSAKA INNOVATION HUB)

http://www.innovation-osaka.jp/ja/reports/3704

◆4/15 日本のオープンガバメント(平本健二)

◆4/15 増え始めたオープン・カンパニー・データ:G8、世界銀行、EITI…の特集(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/15/open-company-data-on-the-rise-featuring-g8-world-bank-eiti/

◆4/16 320万ドルでどんなオープンガバメントを買えるのか?(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/16/what-does-3-2m-buy-in-open-government/

◆4/16 市民・議会とオープンガバメント(マナビバ)

http://emanabiba.jp/course/detail004.html

◆4/16 オープンデータ化ガイド(オープンデータ流通推進コンソーシアム)

http://www.opendata.gr.jp/committee/2014/04/16/docs/datagov_siryo4-2.pdf

◆4/17 オープンデータのビジネス展開の今後(『ビジネス2.0』の視点)

http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2014/04/post-4bc2.html

◆4/17 政府が目指すべき「クラウド社会」のイメージは?(クラウドWatch)

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/20140417_644690.html

◆4/17 オバマの新しい気候アクションプランは、気候変動に取り組むためにオープンデータをどのように使うのでしょうか?(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/17/how-is-obamas-new-climate-action-plan/

◆4/18 【富士通ビジョン】ビッグデータ・オープンデータ活用(富士通)

◆4/18 むろらんオープンデータライブラリ(SUZUKI’s Blog)

http://suzuki.seesaa.net/article/394939055.html

◆4/18 受益所有者の登記簿はオープンデータとして公表されるべき(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/18/beneficial-ownership-registries-should-be-published-as-open-data/

◆4/18 オープンガバメントの必要性(清水勉)

http://www.t-shimizu.jp/blog/?p=2055

◆4/18 NYC311とオープンデータ活用の取組み(自治体国際化協会ニューヨーク事務所)

http://www.clair.or.jp/j/forum/pub/docs/400.pdf

◆4/19 「市民自治」を実現するために。「水窪(みさくぼ)」から始めよう!(「イノベーション」しなくちゃ、明日はない!)

http://privacy.hamazo.tv/e5280750.html

◆4/19 データでガーデニングに変化をもたらす可能性(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/19/the-transformative-potential-of-gardening-with-data/

◆4/20 第47回HTML5とか勉強会(データビジュアライゼーション)のまとめとメモ(役立ちぬ開発史、それはただのブログ)

http://scrtree.github.io/blog/2014/04/20/html5j-vol47/

◆4/20 地震の後でも、オープンは必要です(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/20/even-after-earthquakes-we-need-open/

◆4/21 オープンデータが消えた!?(ささびず)

http://sasakitakashi.biz/2014/04/21/open-data-disappeared/

◆4/21 OKCon 2013 ゲスト投稿:オープン・ソースの創薬は現実的か?(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/21/is-open-source-drug-discovery-practical/

◆4/22 オープンデータの経済効果を考える:何を期待し、どう推進するか?(Innovation Nipponシンポジウム 2014年度第1回)(GLOCOM)

http://www.glocom.ac.jp/2014/04/innovation_nippon_20141.html

◆4/22 オープンデータと政府の透明性(THE POVERTIST)

http://www.povertist.com/ja/does-open-data-matter-open-government/

◆4/22 オープン・エコノミクス:これまでの経緯(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/22/open-economics-the-story-so-far/

◆4/23 マイナンバー整備本番:オープンデータで医療費抑制、防災推進、観光促進狙う(nikkei BP net)

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140423/394230/

◆4/24 政府オープンデータは利用者参加型で進めましょう:OKFJから日本政府への提案(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/24/riyoukiyaku_teian/

◆4/24 団地の再生にオープンデータを(NHK NEWSWEB)

http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2014_0425.html

◆4/24 オープンデータ化ガイド(案)について(『ビジネス2.0』の視点)

http://blogs.itmedia.co.jp/business20/2014/04/post-a5ea.html

◆4/24 行政データをビジュアライズする経産省のOPEN METIから、オープンデータについて考えてみる【ピックアップ】(THE BRIDGE)

http://thebridge.jp/2014/04/openmeti-pickupnews

◆4/24 21世紀は素材の時代。FabLab Kamakura渡辺ゆうかさんが描く「ファブタウン構想」【連載:みんなのシビックデザイン】(エンジニアtype)

http://engineer.typemag.jp/article/civicdesign-fablab

◆4/24 LinkedUpオープン・エデュケーションVeni競争:受賞者は!(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/24/linkedup-open-education-veni-competition-the-winners/

◆4/25 「徳島県オープンデータポータルサイト構築事業」委託業務の簡易公募型プロポーザルの実施について(徳島県)

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2014042500129/

◆4/25 オープンデータのカルチャー醸成に取り組む、英オープンデータ・インスティチュート(現代ビジネス)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39060

◆4/25 オープンデータと自由な発想で地方から世界を変えるWebエンジニア募集(Wantedly)

https://www.wantedly.com/projects/7016#_=_

◆4/25 グラフィックレコーディングとインフォグラフィックス、そして行政とデザイン(TOMOTA Makoto)

http://tomita.me/visualmtg2/

◆4/26 第35回 データマイニング+WEB@東京( #TokyoWebmining 35th )
-サーベイ・オープンデータ活用祭り-を開催しました(hamadakoichi blog)

http://d.hatena.ne.jp/hamadakoichi/20140426/p1

◆4/26 真の「オープンデータ・ビッグデータの活用の推進」に大いに期待!(JDMC)

http://japan-dmc.org/?p=3223

◆4/26 オンタリオ州が「公開してほしいデータ」のオンライン投票を実施(IROIRO)

http://irorio.jp/yukikomatsuoka/20140426/130047/

◆4/26 アルゼンチンにおけるオープン資産(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/26/open-assets-in-argentina/

◆4/27 Crisismappers コミュニティはデータ作成者を必要としています(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/27/dispatch-crisismappers-community-needs-data-makers/

◆4/28 オープンデータ~オープンガバナンスへ(松野豊の五感)

http://matsunoyutaka.jugem.jp/?eid=89

◆4/28 2014年度夏学期も東京大学学際情報学府にて「デジタル時代の著作権とオープン化」の授業を担当します(CCJPブログ)

http://creativecommons.jp/weblog/2014/04/5084/

◆4/28 考古学プロジェクト・リポジトリの構築Ⅰ:オープンサイエンスとはオープンデータを意味します(OKFJ)

http://okfn.jp/2014/04/28/archaeological-repository-open-science-open-data/

◆4/29 オープンデータ:担当者を省庁間公募に 奥村裕一・東大大学院客員教授に聞く(毎日新聞)

http://mainichi.jp/feature/news/20140429mog00m040005000c.html

◆4/30 北陸のオープンデータシティ鯖江市が先端を行く理由。(Telescope Magazine)

http://www.tel.co.jp/museum/magazine/public/140425_interview02/

◆4/30 オープンサイエンスと科学データの可能性(情報管理)

https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/57/2/57_80/_html/-char/ja/

◆4/30 平成 24 年度電子経済産業省構築事業 (オープンガバメント関連事業の普及に関する環境整備事業) 報告書(経産省)

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2013fy/E003676.pdf

◆4/30 平成25年 6月定例会 一般質問「オープンデータ・オープンガバメント」(友田そうや)

————————————————————–
【イベント】
————————————————————–
◆4/12 オープンデータ・トークシリーズ第9回 「オープンデータ・デイの振返りとこれから」(OKFJ)

http://peatix.com/event/33736

◆4/12-13 International Space Apps Challenge 2014 東京大会 ハッカソンイベント(NASA)

http://tokyo.spaceappschallenge.org/img/release/PressRelease_H_20140324.pdf

◆4/15 オープンデータがTV、メディア、広告・コンテンツを激変させる(新社会システム総合研究所)

https://www.ssk21.co.jp/seminar/S_14106.html

◆4/22 平成26年度 総務省ICT関連政策の最前線(新社会システム総合研究所)

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/042/694/hatusi.pdf

◆4/22 オープンデータの経済効果を考える:何を期待し、どう推進するか?(GLOCOM)

http://www.glocom.ac.jp/2014/04/innovation_nippon_20141.html

◆4/24 パーソナルデータ収集の多様化と保護(GLOCOM)

http://www.glocom.ac.jp/2014/04/post_198.html

◆4/25 オープンデータセミナー(T-Engineフォーラム)

http://www.t-engine.org/ja/2014/seminar20140425.html

————————————————————–
【今後のイベント】下記イベントカレンダーもご参照ください。

http://okfn.jp/home/events/eventcalendar/

————————————————————–

◆5/14 オープンデータセミナーin高松の開催(四国情報通信懇談会)

http://shikoku-ict.jp/?p=4335

◆5/15 政策デザイン勉強会 Vol.23「鯖江・横浜からオープンデータを考える(仮)」(横浜コミュニティデザイン・ラボ)

http://sakuraworks.org/event_schedule/826/

◆5/15 米国先端事例から学ぶ「オープンデータ+α」のビジネス活用(新社会システム総合研究所)

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_14151.html

◆5/15 自治体におけるオープンデータの公開・活用の実践アプローチ(富士通)

https://seminar.jp.fujitsu.com/public/session/view/2239

◆5/17 行政経営フォーラム第56回例会「ガバメント2.0と超高齢化社会戦略」(行政経営フォーラム)

http://www.pm-forum.org/article.php/reikai_56th

◆5/19 オープンデータをどう活用するのか?-国・自治体のデータから何が生まれるのか-(兵庫県)

http://web.pref.hyogo.lg.jp/sr10/hnmsk/26seminar1.html

◆5/23 オープンデータ利活用セミナー(自治体総合フェア2014)

http://www.noma.or.jp/lgf/2014/conference/02.html

◆5/27 「ビッグデータ・オープンデータ利活用推進セミナー」を開催(総務省)

http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2014/0421d.html

◆5/29 e-Stat(政府統計のポータルサイト)の機能と新たなオープンデータの高度化施策-実際のデモからその戦略的活用方法を探る-(新社会システム総合研究所)

http://expotoday.com/event/4442/

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

okfj

Written by