2019 International Open Data Summit開催のお知らせ

2019年10月7日 in Events, Featured, Special


一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン(OKJP)が後援する 2019 International Open Data Summitが10月8日(火)、東京大学安田講堂にて開催されます。

Asia Open Data Partnership (AODP) は、アジア各国・地域の文化とニーズを踏まえたオープンデータの普及と活用、情報共有、国際協力等を目的に、台湾の呼びかけで2015年10月14日に設立され、日本も2017年から参加しています。AODPでは、各国・地域のオープンデータの活用を促進するハッカソン(Open Data Challenge)の運営と、「International Open Data Summit」を毎年1回開催しています。本Summitは、アジアを中心とした各国・地域におけるオープンデータの普及・活用に関する活動の進捗状況や課題等の情報共有、パネルディスカッション等を通じて、オープンデータの普及促進を目的として開催します。

開催日時:2019年10月8日(火)10:00〜17:25
開催場所:東京大学 安田講堂

主催:内閣官房IT総合戦略室 / 東京大学大学院情報学環/ Asia Open Data Partnership (AODP)
共催:総務省 / 東京都 / 一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)
後援:経産省 / 気象庁 / 公共交通オープンデータ協議会 / オープンガバメント推進協議会 / 一般財団法人 全国地域情報化推進協会(APPLIC) / トロンフォーラム / 一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン / 一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパン

OKJPからは、庄司と川島がモデレーターとして登壇します。

詳細は公式サイトをご参照ください。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Masahiko Shoji

Written by

庄司 昌彦(しょうじ まさひこ)一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン代表理事。武蔵大学社会学部教授、国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)主幹研究員。1976年、東京都生まれ。中央大学大学院総合政策研究科修士課程修了。おもな関心テーマは情報社会学、電子行政・オープンガバメント、地域情報化、社会イノベーションなど。2016年3月より内閣官房オープンデータ伝道師。2015年より総務省地域情報化アドバイザー。その他、一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)理事なども務めている。著書(共著)に『地域SNS最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド』(2007年、アスキー)など多数。